脱毛は大阪のほうが気楽

全身脱毛を行う時の注意点

脱毛サロンや脱毛クリニックなどでは部位毎の脱毛の他に、全身脱毛のプランを用意しているケースが多く在ります。

サロンやクリニックなどが定めた指定部位の中全てを脱毛する場合と、指定部位全てを脱毛する場合が在りますが、基本的に全身脱毛は目の周り以外が対象になっており、気になる部位のムダ毛を処理して貰うことが出来ます。

尚、全身脱毛の施術を受ける時には日焼けに対しての注意が必要です。特に肌が露出する部分は紫外線により日焼けしやすくなりますし、紫外線量が多いと言われている時期は紫外線対策を行っておく必要が在ります。

これは全身脱毛だけに限った事ではありませんが、全身の脱毛となった場合は、肌が露出する部分が多くなるため要注意と言う事です。尚、注意をしなければならない理由と言うのは、日焼けした肌は脱毛が出来ないからです。

脱毛サロンでは光脱毛、脱毛クリニックでは医療レーザー脱毛で施術を受ける事になりますが、どちらの脱毛も黒いメラニン色素に強く反応を示すため、効率よく脱毛が可能になります。

肌に光やレーザーを照射させることで、毛穴の奥に在る発毛組織部分に光やレーザーが集まり、そこでそれぞれのエネルギーが組織を破壊させたり、発毛機能を低下させると言った作用を促してくれて、ムダ毛を抜け毛へと変化させてくれます。しかし、日焼けをした肌の場合は、光およびレーザーは分散されてしまい、肌にダメージを与えてしまう事もあるため、日焼けした肌は脱毛が出来ないと言う事です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *