脱毛は大阪のほうが気楽

ニキビ治療の代表的な方法をご紹介

効果的なニキビ治療の方法は複数ありますが、人気なのはグリコール酸を使ったケミカルピーリングという手法です。

グリコール酸を肌に塗布することで、新陳代謝をアップさせて古い角質を新しいものへと変えていきます。その過程で、角栓異常が起こっている部分も剥がれ落ちてきれいな肌が再生するのです。一度できたニキビを自然治癒させるのは時間もかかって大変ですから、酸の力でそのお手伝いをしてあげるという方法です。グリコール酸はそれほど肌に悪い影響を与えませんし、ダウンタイムも短めなので人気が高いです。

処置の後に比較的すぐにお化粧をすることができるので、日常生活に支障も出にくいです。治療は二週間に一度を10回程度行うので、ある程度の治療期間は見ておくのがいいでしょう。ニキビ治療は気長に行っていく必要があります。もちろん、自宅ででもニキビケアはすることができます。ニキビの原因は毛穴に皮脂が詰まってしまうことだと言われているので、皮脂をしっかり落とすクレンジング剤を使うのはとてもいいことです。

頻繁に顔の脂を落としておくと、いつまでもきれいな肌でいられます。夜中寝ている間に、アクネ菌を殺菌するのも効果的な手法です。昼間には顔に薬剤をつけておくのは難しいですが、寝ている間なら六時間以上も患部に薬剤を塗っておくことができるのです。意識をしないで治療を進めていけるという点も便利ですから、夜間治療ができる殺菌剤は売れ筋商品です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *